yocchi sewing studio 初心者歓迎の洋裁教室in福岡

簡単楽しく自分だけのもの作り ファッションデザインと洋裁教室

*お問い合わせ頂いたE様へ*

E様。

レッスンのお問い合わせありがとうございました。メールを返信しておりましたが、届かない設定となっているようでした。
PCメール以外のアドレスを持っておらず、こちらからの連絡となり申し訳ございません。恐れ入りますが、PCメールからの受信ができるように設定をお願いできますでしょうか?
もしくは、お手数ですがyocchi.wd@gmail.comまでご連絡頂けますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

洋裁の基礎

Category
布の特性初心者歓迎洋裁教室福岡ハンドメイド

洋裁の基礎⑤地直しの方法(動画)

地直しの方法     おおまかですが、地直しの方法をまとめました。 地の目を整えたら、たてよこが直角になるように生地の目を整えていきます。 生地の歪みと反対方向へバイアスに力を加え、 方眼や定規、机の端などで直角をとります。 アイロンはたて地方向を意識し、たてよこ方向へかけるときれいに仕上がります。...
布の特性初心者歓迎洋裁教室福岡ハンドメイド

洋裁の基礎④地の目通しの方法(動画)

地の目の通し方     レッスンで質問が多かった、地の目(布目)通しの方法。 端から糸を解いていく方法や、 他にも色々な方法があると思いますが、簡単でオススメの方法です。 引裂く方法もありますが、 生地が痛む気がしてこの方法をとっています。 引き抜いた線が見えにくい場合も、あまり神経質にならず切り進...
布の特性初心者歓迎洋裁教室福岡ハンドメイド

洋裁の基礎 ③水通しについて

裁断前に!布の持ち味を生かし、型崩れ縮みを防ぐ「水通し」 綿や麻の場合、水縮みや歪みを防ぐために予め「水通し」の作業が必要になります。 水通しは半日〜1日かかりますので、布を購入したらまず水通しをしておきます。 そうしておくと、作りたいと思った時にすぐ裁断をすることができますよ。 水通しの方法①ジャバラに折って水に浸す...
布の特性初心者歓迎洋裁教室福岡ハンドメイド

洋裁の基礎②素材の特性と素材略名について

素材の特徴と略名 素材にはそれぞれの特徴があります。 「いいな」と思った生地を見つけたら、まず素材を確認してみて下さい。 どんな素材で組成されているかを知ると、(織りや加工によっても違ってきますが) どんな布かと大まかですが予測できます。 また、生地によってはアルファベットの略名で記載されていることもありますので下記ご...
布の特性初心者歓迎洋裁教室福岡ハンドメイド

洋裁の基礎①布の特性と選び方について

服作りの決め手は生地選び、生地によって難易度が変わる 生地選び、とても悩みますね。 一番楽しいところでもあり、一番難しいところでもあります。 私自身も生地選びにはいつも神経を使います。 ワクワク楽しい気持ちと、決定するまでに悩む時間。 手作り服の出来栄えを決めるのは、生地選びだと思っています。 「デザインに適した生地で...
Return Top